Event is FINISHED

@東京 地獄のお絵描き道場 「グラフィックファシリテーションを仕事に活かす!」ベーシック1DAYトレーニング11月

Description

グラフィックファシリテーションで、コミュニケーションは変わる。

「絵を描くのは苦手だが、描くことを仕事に役立てたい」
というビジネスパーソン向けに、基礎からしっかりトレーニングします。

会議やミーティング、商談などで、
わかりやすく絵で可視化して説明できたらいいのになあ...と感じることはありませんか
グラフィックファシリテーションは「対話と議論の見える化」。

「ヒアリングしながら対話を描く」
「考えながら描いてアウトプットする」「場作りに活かす」をトレーニングする1日コースです。

※「地獄のお絵かき道場 できる仕事人は絵が描ける」を過去受講された方はアドバンストコースをご紹介します。
ご相談ください。

------

内容詳細


描いて伝えるとは

01.可視化のメリット

02.仕事での具体的な活用法

03.どうやったら可視化できるようになる? 

04.さっとその場で描くスキルとは


基本レクチャー 可視化する3 つのポイント


応用ワーク 基本を活用し身につける


仕事に活かすために

01.実際の仕事への落とし込みのヒント

02.質疑応答

※当日内容が変更になることがございます。



受講者の感想の一部です。

●20代男性(メーカー勤務)

仕事に生かしたいです。
ワークを通して和気あいあいと描くことができて楽しかったです。まだまだ練習不足で、すっと絵が出てこないので出てくるように練習していきます。今後また講義あれば是非参加します。よろしくお願いします


●30代女性(NPO法人)
今から仕事に活かせそうでワクワクしています
・カウンセリング…クライアントさんの心の動き、変化を可視化して次回のカウンセリングにつなげたい。心が軽くなったプラスの部分をクライアントさんと共有してあげたい。
・ワークショップ…子供向けのワークショップもしてるので、子供向けにもできそう
・講座テキスト…自分でテキストを作っていてなんとなく味気ない気がしたのです。今プログラムを変更中なのでテキストも新しく、イラストもオリジナルを入れてみたいです


●20代男性(メーカー勤務)

仕事に生かしたいです。
ワークを通して和気あいあいと描くことができて楽しかったです。まだまだ練習不足で、すっと絵が出てこないので出てくるように練習していきます。今後また講義あれば是非参加します。よろしくお願いします




●30代女性(NPO法人)
今から仕事に活かせそうでワクワクしています
・カウンセリング…クライアントさんの心の動き、変化を可視化して次回のカウンセリングにつなげたい。心が軽くなったプラスの部分をクライアントさんと共有してあげたい。
・ワークショップ…子供向けのワークショップもしてるので、子供向けにもできそう
・講座テキスト…自分でテキストを作っていてなんとなく味気ない気がしたのです。今プログラムを変更中なのでテキストも新しく、イラストもオリジナルを入れてみたいです




●40代男性(IT関連)

絵心ないからな…と描くことを避けていましたが、「伝わればオーケー!」ということがわかり、「描いてみよう」と思うようになりました。描いてスピーディーに。齟齬なくコミニュケーションができるようにより続行します。




●30代男性(教育関連)

すごく充実した時間でした。自身で練習していた時は「流れ」が書けなかったのですが、構成の仕方がわかって、それが1番の収穫でした。ありがとうございます!




●50代男性(会社経営)

お絵かき道場と言うネーミングと「自分は絵心がない」と言うコンプレックスから受講させていただきました。日常の仕事で社員に「思いを伝える」場面や他者との連携を図る時文章では伝わらなかったり、変に行間を読まれたりすることがありますが、少しでも正確に伝えることができるように、今日習ったことを明日から実践し、機会があればグループに提出させていただきたいと思っています。



●20代女性(商社勤務)

社外のイベントのグラレコを任命され焦っていました。今週でとても自信にもつながりスキルアップできました!
活動にしっかり活かしていきます。ありがとうございました。




●20代(学生)

相手に伝え、相手がわかるには言葉が重要です。また、それ以上に表情や音の視覚情報と聴覚情報に依存している。その中ではすごい武器になると改めて感じました。仕事のみならず、コミニュケーションスキルとして聞いて伝えること「可視化」は、人生で使えると思いました。




●30代(企画職)

実は、議員向けの編集の研修の講師もやっていて、「楽しく身に付いて受けて良かったと思うワークがどんなものか」と言う点も勉強になりました。

思い切って三途の川を渡って参加してよかったです。会社でも部下に勧めてみます。




●30代男性(国際支援業務関連)

たくさん練習して、今日習得したことをマスターしたいです。実践したいこと盛りだくさん。他の参加者とのインタラクションを通じていろいろな表現があるのだなと知ることができた。

自由度を感じることができてのびのび楽しめました。ライブ感のある内容で良かったです。費用対効果抜群でした。ありがとうございました。





●20代女性(企画職)

社会人になってからこのようなセミナーに参加するのは初めてだったのですが、すごく楽しく受講させていただきました!描かなくなってからどんどん苦手意識が強くなっていく一方だったので、今日もっと凄く良い良いリハビリになりました。

グラフィックレコーディングとはちょっぴり違いますが、サムネ、ラフの書き方講座とか、あると嬉しいな。。。(えんま先生の教え方がとてもわかりやすく楽しかったので!)ありがとうございました。



====


講師プロフィール

日高由美子

株式会社TAM アートディレクター

日本デザインセンターイラストカンプ部を経てコーセー化粧品宣伝部、ワーナーミュージック編成デザイン部でグラフィックデザインに従事、1995年より株式会社TAMにてアートディレクターとして勤務。並行して、大阪コミュニケーションアート専門学校非常勤講師としてエディトリアルデザインの講義を務めた。

2015年より株式会社TAM事業部『えがこう!』の活動を開始。グラフィックレコーディング、描くこと主体のセミナー、web・グラフィックを通じての「ビジュアル構築」などを得意分野とし、2018年より早稲田大学リカレント教育・WASEDA NEOにて、グラフィックファシリテーション講師を務める。




●グラフィクレコーディング・グラフィックファシリテーション実施実績

・経産省主催「法人インフォメーションに関するラウンド テーブル グラフィックレコーディング
・日本経済新聞社 ユーザー交流会

・立命館大学 共通教育推進機構コーオプ教育概論講義 オブザーブとグラフィックレコーディング担当
・ヤフー株式会社 伊藤羊一氏@「夕活」カフェ ー大塚商会マネジメント勉強会ー
・mirai forum「個性」を育むこれからの未来グラフィックレコーディング
・TEDxOsakaU 2016 大阪大学 グラフィックレコーディング
・TEDxTokyoU 2017 東京大学 グラフィックレコーディング
・ベンチャー企業スタートアップ支援会社 内部イベントグラフィックレコーディング
・外資系コンサルティング会社 経営会議 戦略可視化グラフィックレコーディング
・パネルディスカッション:What School Could Be an un/conference 千代田区麹町中学校 グラフィックレコーディング
・多様な働き方を繋ぐイノベーティブなチームのつくり方 ~HRテックを活用し た組織文化の浸透~ グラフィックレコー ディング
・銀座・伊東屋様にて、EDiT方眼ノート発売記念イベント グラフィックレコー ディング

他多数

----------------------

えがこう!について

式会社TAMがプロデュースする事業部 「えがこう!」は、描くことをベースに、企業内研修をはじめとして、ビジネスで役立つ「見える化」スキルの定着、議論やカンファレンス等の可視化の推進などの活動を展開しています。



地獄のお絵描き道場

日時:2019年11月9日 土曜日
10:30 - 18:30(開場10:00~)
〜閉場20:30

場所:TAM COWORKING TOKYO

東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル1F

参加費:22,000円

※参加費は
ビジュアルミニブック1冊+ビジュアルドリル+当日の昼食・飲み物+終了後の乾杯ドリンク+FBグループでのアフターフォロー(受講後、今回の参加者限定のfacebookグループでの質問への回答など)を含みます。

定員:〜12名(先着順)

講師:日高 由美子

主催:株式会社TAM えがこう!事業部 

https://egakou.com/


※領収書はPeatixから発行となります。申し込み後に来るチケット確認メールからサイトに入ってお受け取りください。

※一度受講された方には重複する内容を含みますので他のプログラムをおすすめしております。

※セミナー事業、研修関係に従事されている方のお申し込みはお断りする場合がございます。

キャンセルポリシー:
キャンセルのお知らせは、hidaka@tam-tam.co.jpまでメールでお送りください。
キャンセルにつきましては以下の通りとなります。

・連絡なしの当日の不参加:受講料の100%


お問い合わせ:本件に関してご不明な点やご質問などがありましたら、
お気軽に
株式会社TAM えがこう!事業部 日高 
hidaka@tam-tam.co.jp

までメールでお寄せください。




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#485577 2019-10-19 12:17:52
More updates
Sat Nov 9, 2019
10:30 AM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
TAM東京コワーキング 三東ビル1F
Tickets
ビジュアルミニブック&ドリル+昼食・飲み物+終了後の乾杯ドリンク+FBグループアフターフォロー含む(税込) SOLD OUT ¥22,000
Venue Address
東京都千代田区神田小川町3-28-9 Japan
Organizer
えがこう!
667 Followers